Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Profile
Category
Selected Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Link
RECOMMEND
Archives
Others

Calamari Union

<< 笑顔でいこう | main | 住吉さん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| Posted by スポンサードリンク | - | - | - |
マーサの幸せレシピ/★★★☆
人付き合いに無関心な女性シェフが、周りの人間との触れ合いの大切さに気付いていくハートフルドラマ。最高の腕を持つ反面、人との関わりを軽視する料理店シェフ・マーサは、ある日事故で死んだ姉の娘を引き取ることに…。(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

出演:マルティナ・ゲデック, セルジョ・カステリット, その他
監督:サンドラ・ネットルベック

<まさにドイツ料理の味わい>

食べたことはないのだけれど。

料理を題材にした映画にハズレなし!とは誰が言ったか知りませんが、言われてみればそうだよな〜という気がする。最近では「ディナーラッシュ」がありますね。(題材・主役というわけではないけど、チャン・イーモウ作品に出てくるご飯も本当に美味しそうだ。)

調理・料理をエンターテイメント的に見せる作品が多い中、この映画で唸ったのはカウンセリングに通う、街で二番目の料理人・マーサの料理がちゃんと(?)美味しくなさそうなところです。すばらしい素材が見事な手さばきで調理され、美しく盛りつけられる。でも、やっぱり美味しそうではないのです、どうにもそそられないのです。あのような仏頂面で料理されてもね。

逆にマリオがマーサの自宅で作る何でもないパスタにお腹を刺激され、床で食べる3人の姿にワクワクさせられる。私たちにとってこの映画は「好きな人達の為に作る料理の楽しさ」と「好きな人達とテーブルを囲める幸福」、そんなあたりまえのことをちゃんと見せてくれる、ありそうでなさげな作品なのでした。

笑わせどころ泣かせどころが絶妙のバランスで抑えられ静かな余韻を残す。シンプルな味付けで素材の素朴な味わいを楽しむ。私達が持っていたそんなドイツ料理のイメージにぴったりな(テキトー!)まさに“ドイツ”な作品でした。

さぁ、週末は何を食べようかな〜♪
| Posted by QAZ | MEMO | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| Posted by スポンサードリンク | - | - | - |









http://calamari.jugem.cc/trackback/9
ドイツ映画「マーサの幸せレシピ」
マーサの幸せレシピ 子供が生まれてから映画館に行っていないので、なかなか映画批評が 書けないんですよね・・・。 この間ケーブルテレビで、以前から見たかった「マーサの幸せレシピ」を 見ましたので、それについて書きたいと思います。 まず私は映画に対
| 子連れ狼が斬る! | 2006/01/23 10:38 PM |