Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Profile
Category
Selected Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Link
RECOMMEND
Archives
Others

Calamari Union

<< かっこいいズボン | main | ￿またまた見逃す・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| Posted by スポンサードリンク | - | - | - |
靴に恋して/★★
スペイン・マドリッドを舞台に、23歳の高級靴店の店員、49歳の娼家のオーナー、43歳のタクシー・ドライバー、25歳の知的障害者、45歳の高級官僚夫人の5人の女性が「靴」をキーワードに、それぞれの人生を振り返り、真実の愛を求めて前進する様を描く。

出演:アントニア・サン・ファン / ナイワ・ニムリ / その他
監督:ラモン・サラサール

〈奇面フラッシュ〉
年齢も立場も違う、それぞれに悩みを抱えた女達の自分探し、といった既視感たっぷりの群像劇。・・・のはずがどうにも気になって仕方がないのは、丁寧に描かれる5人の女性達の活きたキャラクター造形にあるように思われ。と言いたいところですが、実はその「面」にあって。エキセントリックなんて言葉が盗んだバイクで走り出すほどの、まさにマドリード奇面組。
そんなことはどうでも良くて、そう来るか?!と云うよりもそこまでするか?!な展開で収束していく物語は「面」を除けば「それ以上でも以下でもない手垢の付いたいい話」・・・にしては長すぎる上映時間とあまりに雑な話の落としかたが気になったりもして。悪意たっぷりに醜い男性像を引き合いにすることでしか語られない女性賛歌・ゲイ賛歌に身の置き場もココロの置き場も見つかりませんでした。美形で、センスが良く、繊細で、寛容・・・それがゲイ、世界はゲイで回っている?ゲイにだって色々いるだろうに。
| Posted by QAZ | MEMO | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| Posted by スポンサードリンク | - | - | - |









http://calamari.jugem.cc/trackback/664
靴に恋して
"満たされない愛"とその先にある"希望" 新鋭ラモン・サラサール監督の、満たされない愛と人間の孤独、その先にある希望を描いたヒューマンドラマ。高級靴店の店員(ナイワ・ニムリ)、ナイトクラブ(売春宿?)のオーナー(アントニア・サン・ファン)、オーナーの娘で
| シネマに誘われ香港、NY、そしてパリ | 2005/12/23 6:22 PM |